本文へスキップ

送迎は札幌市東区・北区・中央区・白石区の一部です。学習支援のい〜らいふじゅにあ

電話でのお問い合わせは 0120-107-346

〒065-0012 札幌市東区北12条東16丁目1−13

利用のご案内entrance

放課後デイサービス利用料<H30年度>

基本項目 基本単位(単価)
放課後等デイサービス利用料(平日学校終了後) 609単位(620円)
放課後等デイサービス利用料(学校が休日の場合) 726単位(739円)
有資格者配置 平日:9単位 休日:12単位
児童指導員等加配体制加算 91単位,155単位,209単位(927円,158円,213円)
送迎加算 片道54単位(55円)
※医療連携体制加算(T)   1日に付き500単位(509円)
福祉介護職員処遇改善加算T 上記合計に81/1000単位

<世帯所得等によりかわりますので個別にご相談ください>
※上記以外にも家庭連携加算、欠席時対応加算等があります。
※医療連携体制加算については、訪問看護ステーションの看護師が医療行為を行った場合です。
※事業所のご利用料金は、障害者総合支援法に基づいて札幌市が定める負担上限額の範囲内で各家庭ごとに計算され、
その利用料の10%がご利用者様の負担金となります。(残り90%は受給者証を発行する自治体負担となります)
上限負担額は月額0円(非課税世帯)、4,600円(およそ年収890万以内)、37,200円のいずれかになります。


その他費用

おやつ代・教材費・・・負担はありません(利用時におやつを提供した場合や工作等に使う文具等です)
           尚、おやつについては学年等によって提供しない場合があります。
学習費・・・負担はありません(事前に承認を得た上で購入した学習に使うテキスト代などです。)
イベント参加費・・・負担はありません(事前に承認を得た上でイベントに参加した費用です。例:見学施設入館料等)
その他費用・・・実費(事前に承認を得た上で対応する場合があります。)
※費用については利用料も含めて請求書を発行し、月末締めの翌22日頃に口座引落にて対応いたします。
<原則として利用料以外の自己負担はありません>


ご利用の流れ

まずはお電話かメールにてお問合せをいただきました上で、見学・体験にお越しください。その後契約をした後にご利用となります。その時に受給者証のコピーもお預かりいたします。

※受給者証について:受給者証は区役所に申請すると発行されます。最初は1か月に14日間放課後等デイサービスを
利用でき、複数事業所を併用することができますので希望することは何かを考えて事業所は決めた方が良いと思います。
札幌市は申請を上げることで最大23日まで利用枠があります。受給者証をお持ちでない方もお気軽にご相談いただければお手伝いいたします。


アクセス






放課後等デイサービス い〜らいふじゅにあ  事業者番号【0150300903】
〒065-0012 北海道札幌市東区北12条東16丁目1-13 第5ふじビル 1階
TEL.011-776-6484 

電話でのお問い合わせは TEL.0120-107-346 <TEL2.080-7940-0790>
 (受付時間は平日・土曜日の9:30〜17:30迄) 

メールでのお問い合わせ
Eメールは24時間受付しており、原則24時間以内に回答いたします。

パンフレットはこちらから


地下鉄の場合

【い〜らいふじゅにあ】
東豊線環状通東駅4番出口を出て、南へおよそ徒歩5分

自動車の場合

【い〜らいふじゅにあ】北13条北郷通沿いにて同じ並びにモスバーガー、向かいにほっともっとがあります。


information

放課後等デイサービス
い〜らいふじゅにあ
【0150300903】


〒065-0012
札幌市東区北12条東16丁目1−13
第5ふじビル 1階
TEL.011-776-6484
FAX.011-776-6485
直通:080-7940-0790